お知らせ詳細

サッカーの試合を行いました【年長組】

2021.03.12

サムエル幼稚園

3月11日、年長組さんが1月から体育教室で練習を頑張ってきたサッカーの試合を行いました。

空組20人を3チームに分けて、試合を始めます。

気合十分の空組さん、みんなに見守られる中で、元気よくエイエイオー!

この日は、東日本大震災からちょうど10年目。

震災当時、みんなはまだ生まれていませんでしたが、当時の話をわかりやすく説明し、みんなで

「花は咲く」の歌を聴きながら、黙とうしました。

こうやってみんなで集まってサッカーを行うことができること、日常生活が変わりなく過ごせること、

本当にありがたいことですね。

体育教室の先生からお話を聞き、ルールの確認。

足を開いて手を後ろに組んで、お話を聞く姿も立派ですね!

この日の試合は空組3チームと先生チームです。

どんな試合になるでしょうか。

ボールをよく見て!

みんな一生懸命ボールを追いかけます。ゴールキーパーもしっかりボールを追っています。

小さいお友だちの応援のもと、張り切って試合に臨む空組さんです。

シュート!得点が入るとチームに関係なく、みんな一緒に喜んでいます。

今はチームは違うけど、みんな仲良しのお友だちですもんね。どちらが勝っても負けても、嬉しいですよね。

先生チームとも対戦。

先生は人数が少ないけれど、さすがにうまい。なかなか抜けません。

でも空組さんもあきらめませんよ。

試合が終わると、握手をかわしてお互いの健闘を称えます。

何試合も何試合も、諦めずに頑張ります。

ゴール前でもしっかり守っていますよ。

パスパス!と、大きな声を出してボールをまもります。

攻めて~!あきらめずにシュートよ!と体育の先生にも声をかけてもらいながら、一生懸命走ります。

試合に出ていない間は、応援しながら次の試合の作戦を立てているのでしょうか?

ゴールキーパーに何度ボールを止められても、諦めません。

何度も何度も何度も向かっていきます。

ゴールが決まった時には、この喜びです。

みんなの頑張る姿に、思わず園長先生も試合に参加!

みんなの集中力も益々アップです。

午前中いっぱい、集中力を絶やすことなく、一生懸命頑張ることができました。

勝ったチームも、負けたチームも、本当によく頑張りました。

最後は、一年間お世話になった体育教室の先生へ、お手紙を渡し、先生とそれぞれ握手をして終わりました。

よく頑張ったね、小学校に行っても頑張ってね、と声を掛けてもらい、思わず涙が出てしまうお友だちも。

サムエル幼稚園では、体育教室を通して、子どものやる気・元気・自信をつけることを目標に取り組んでいます。

空組さんのサッカーの試合を見て、しっかりそれが子どもの心に養われていることが確認でき、

とても嬉しく思いました。