お知らせ詳細

サムエル幼稚園発表会【遊戯編】

2019.12.11

サムエル幼稚園

歌と合奏が終わった後は、休憩をはさんで遊戯が始まります。

出番を待っている間、園長先生に絵本を読んでもらって嬉しそうな年少組さんです。

年少組さんは、オペレッタ「ともだちほしいな おおかみくん」を、赤組さんが前半・桃組さんが後半に分かれて演じました。

大勢のお客様を前に、ドキドキして涙が出てしまったお友だちもいましたが、最後までしっかりと

ステージの上で頑張ってくれましたよ。

みんな、可愛らしい動物に変身して、元気いっぱいに歌と踊りを披露しました。

 

年中組さんは、劇「わらしべちょうじゃ」を披露しました。

普段からとっても仲の良い黄組さん。本番も息ぴったりで可愛く遊戯してくれました。

お姫様、子ども、牛や馬、お殿様というそれぞれの役になりきっていましたよ。

最後はこのニッコリ笑顔でしめくくりました。

最後は年長組さんの劇「眠れる森の美女」です。

幼稚園最後の発表会、みんなの気合も十分です。

今回の劇は、CDを流すのではなく、先生のピアノ演奏に合わせて演じました。

みんな、びっくりするくらい上手に発表できました。

悪役のカラボス役の子どもたち、声色まで変えて、役になりきっていました。

 

終ったあとは、ホッとして、お友だちとニッコリこの笑顔です。

 

今回の発表会では、子どもたちの努力と、成長の成果を見ていただけたのではないでしょうか。

寒い中、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。