お知らせ詳細

陶芸をおしえてもらいました【年少組】

2020.11.19

サムエル幼稚園

先日、幼稚園に陶芸の先生に来ていただき、みんなで陶芸体験を行いました。

油粘土では毎日のように遊んでいますが、土粘土をいじるのは初めて。

四角い土粘土を前に、先生のお話を聞きます。まずはこの四角い粘土を柔らかくするところから。

土粘土は思ったより硬いので、みんな一生懸命こねて柔らかくします。

立ち上がって力をこめてしっかりと!

だんだん柔らかくなってきかて、平らでまんまるい形ができてきました。

年少さんは、今回自分の顔を作りますよ。

 

 

鼻は高いから、盛り上げて作ろう

目は丸いかなどうかな

眉毛はどんな感じかな

と、顔のパーツを一つ一つ確認しながら、時にはお隣の子はどうやっているかね?と参考にしながら、顔を仕上げていきます。

できてきていますね!たけぐしやヘラも使用しながら、細かな部分まで作りこんでいきます。

 

髪の毛も上手に書いて完成!

出来上がった粘土は、先生に一度持ち帰っていただき、焼成してからまた幼稚園に戻ってきます。

焼き上がりが楽しみですね!

完成した作品は後日おうちに持ち帰りますので、おうちでもお話してみてくださいね。