お知らせ詳細

陶芸を教えてもらいました【年中組】

2020.11.19

サムエル幼稚園

年中組さんは、去年に引き続き二回目の陶芸教室です。

今年は立体の陶芸に挑戦します。

四角い土粘土の真ん中に穴をあけて、このあとどうなるのかな?

 

穴をあけた部分は、動物の胴体になるそうです!

穴をあけておかないと、うまく焼きあがらないから、胴体を空洞にするんだよ

と教えてもらい、今度は足を作っていきます。

作る動物の姿を想像しながら、足は何本かな、しっぽはあるかなと考えて作っていきます。

 

少しずつ形ができてきましたね!

これは何の動物かな?

 

首を上に持ち上げているものもあります。子どもの想像力、おもしろいですね。

細かなところは竹ぐしを使って仕上げます。年中さんは細かい作業が上手です。

 

こんな風に、自分たちで考えながら、とてもおもしろい動物たちが出来上がりました。

こちらも、焼きあがって持ち帰るのが楽しみですね。